• ご家庭用ホーム
  • ご家庭用商品
  • ハウスクリーニング
  • 家事代行サービス
  • 害虫獣駆除サービス
  • 庭木のお手入れ
  • その他商品・サービス

ホーム > くらしのお役立ち情報 > おそうじ(お掃除)大辞典 > ついでおそうじ:ついでおそうじとは:おそうじの分類

おそうじ大辞典 ダスキンおそうじノウハウがいっぱい

汚れをためないためのおそうじレシピ ついでおそうじ

ついでおそうじとは?

おそうじの分類

ラクにおそうじするコツは
汚れに応じて、おそうじの種類を選ぶこと

1. おそうじの分類

おそうじの分類

キレイな家で暮らすのは気持ちのいいものですが、それを維持するために毎日おそうじに追われるのでは大変です。
面倒だと思われがちなおそうじですが、汚れが軽いうちなら、時間も手間もかけずに楽におそうじすることができます。

●毎日よく使う、汚れやすい場所は、「ついでおそうじ」でこまめに
●ある程度汚れがたまった場所は、「ふだんのおそうじ」で時々
●かなり汚れてしまった場所や、普段しない場所は、
 「念入りおそうじ」で、計画的に

おそうじの種類を選んで、がんばりすぎずに、きれいにしましょう。

おそうじ大辞典には、場所ごとにおそうじの手順を紹介しています。

「ついでおそうじ」の手順は、「場所別ついでおそうじ」へ
「ふだんのおそうじ」と「念入りおそうじ」の手順は、「おそうじのコツ」へ

2. 一度きれいにしてから、はじめましょう

日頃「ついでおそうじ」をしていると、「ふだんのおそうじ」や「念入りおそうじ」をする場所や、する手間が少なくなります。
ただし、「ついでおそうじ」はきれいな状態をキープするおそうじなので、今の時点で汚れている場所は、一度「ふだんのおそうじ」や「念入りおそうじ」で、汚れを落としてから始めましょう。

忙しくておそうじする時間が取れなかったりする「ふだんのおそうじ」や、自分でするのは無理だったり、難しかったりする「念入りおそうじ」は、おそうじサービス業者に頼んでしまう方法もあります。(これを「たのみおそうじ」と呼びます)
「たのみおそうじ」にかかるお金は安くはありませんが、自分でする場合の時間や手間を考えて、上手に頼めば、決して無駄な出費にはなりません。

一度きれいにしたら、後は「ついでおそうじ」でらくらく、快適を維持することができます。

トップに戻る

※上記「ついでおそうじ」は、株式会社ダスキンの登録商標です。(登録第5744384号)

おそうじ大辞典では日々の掃除の情報から念入りお掃除のヒントまで様々な情報を提供しています。

このページを印刷
おそうじ大辞典では日々の掃除の情報から念入りお掃除のヒントまで様々な情報を提供しています。