バツマーク

duskin 喜びのタネをまこう duskin 喜びのタネをまこう 組織員向けページへ 組織員向けページへ

DUSKIN FAMILLY
組織員向けページ

おそうじ大辞典 ダスキンおそうじノウハウがいっぱい

  • 知ってると役にたつ おそうじの基礎
  • ふだんと念入りのおそうじレシピ おそうじのコツ
  • 汚れをためないためのおそうじレシピ ついでおそうじ

ふだんと念入りのおそうじレシピ おそうじのコツ

浴室・洗面所

浴槽 ステンレス

耐久性が高く、サビにも強いステンレスですが、意外に傷つきやすく、目の粗いたわしやクリームクレンザーなどでこすると、細かいキズがつき、かえって汚れが落ちにくくなるので注意してください。
ステンレスは、必ず目に沿ってこすることがポイントです。

ステンレス

ふだんのおそうじ

【用具】
スポンジ・ゴム手袋・浴室用靴

【薬剤】
浴室用洗剤(中性タイプ)

【準備】
換気

換気
ドアや窓を開け、換気扇をまわして換気をよくします。

ゴム手袋

ゴム手袋
洗剤を使用する場合は、ゴム手袋をはめます。液がたれないよう端の部分を少し折り返します。

浴室用靴

浴室用靴
浴室用靴をはきます。

1全体に水をかけて濡らします。

2水で湿らせたスポンジに浴室用洗剤をスプレーし、必ずステンレスの目に沿って、全体をこすります。

注意
必ずステンレスの目に沿ってこすりましょう。目にさからってこすると表面に細かなキズがつき、光沢がなくなります。
また、そのキズにホコリや汚れが入りこむと、取れにくい汚れの原因にもなります。

アドバイス
アルミ蒸着フィルム製のスポンジなど、洗剤不要のスポンジを使うと、毎日の洗剤使用は必要ありません。週に1~2回の洗剤使用で充分です。

3シャワーなどで水をかけながら、汚れや洗剤分を洗い流します。

4素手でさわってザラザラ感があれば、(2)と(3)を繰り返します。

5よく乾燥させます。

アドバイス
乾いたぞうきんで水気を拭き取るか、風呂用に用意した窓用ワイパーで水切りしておくと、シミがつきにくくなります。

念入りおそうじ

【用具】
スポンジ・メラミンフォームのスポンジ・ジーンズ地など・ゴム手袋・浴室用靴

【薬剤】
浴室用洗剤(中性タイプ)・クリームクレンザー

【準備】
換気

換気
ドアや窓を開け、換気扇をまわして換気をよくします。

ゴム手袋

ゴム手袋
洗剤を使用する場合は、ゴム手袋をはめます。液がたれないよう端の部分を少し折り返します。

浴室用靴

浴室用靴
浴室用靴をはきます。

1全体に水をかけて濡らします。

2水で湿らせたスポンジに浴室用洗剤をスプレーし、必ずステンレスの目に沿って、全体をこすります。

注意
必ずステンレスの目に沿ってこすりましょう。目にさからってこすると表面に細かなキズがつき、光沢がなくなります。
また、そのキズにホコリや汚れが入りこむと、取れにくい汚れの原因にもなります。

アドバイス
アルミ蒸着フィルム製のスポンジなど、洗剤不要のスポンジを使うと、毎日の洗剤使用は必要ありません。週に1~2回の洗剤使用で充分です。

3石けんカスなどの汚れが取れない場合は、水で湿らせたメラミンフォームのスポンジで、目に沿ってこすります。または、水で湿らせたジーンズ地などにクリームクレンザーをつけ、目に沿ってこすります。

注意
メラミンフォームのスポンジやクリームクレンザーでこすると、表面のツヤがなくなることがあります。目立たない所で試してから行ってください。ステンレスが模様入りやツヤ消しの場合は、キズが目立ちますので、浴室用洗剤にとどめてください。

4シャワーなどで水をかけながら、汚れや洗剤分を洗い流します。

5よく乾燥させます。

アドバイス
乾いたぞうきんで水気を拭き取るか、風呂用に用意した窓用ワイパーで水切りしておくと、シミがつきにくくなります。

おそうじ大辞典では日々の掃除の情報から
念入りお掃除のヒントまで
様々な情報を提供しています。