そのお悩み、解決します!ダスキンのおそうじアドバイス

そのお悩み、解決します!
ダスキンのおそうじアドバイス

2020年5月19日

お風呂の浴槽掃除 ~材質別の正しいお掃除法~

お風呂の浴槽をお掃除する際、勢いよくゴシゴシこすっていませんか?心当たりのある方、ひょっとすると知らないうちに浴槽を傷つけてしまっている可能性も……。そこで、今回は浴槽掃除の正しい方法をご紹介します!

お風呂掃除の効率アップに!基本をおさらい

浴槽掃除に限らず、お掃除は、全般的に”やり方“によってかかる時間が断然変わってきます。ここではまず、無駄のないお掃除の基本手順をご紹介します。

1:洗剤はまずスポンジにつけてから

材質によっては洗剤を直接スプレーするとシミになる場合があります。まずはスポンジに含ませて、様子を見ながら洗っていきましょう。

2:弱い洗剤から強い洗剤へ

上記と並行して行いたいのが、洗剤を段階的に使うこと。液性が強い(酸性)洗剤は材質を傷めることもあるため、まず液性が弱い(中性)ものから順に試していくのがおすすめです。

3:動かし方は「下から上」!

洗剤をつけて洗うときは、「下から上」に行うのが鉄則!上から洗うと液ダレして痕が残ることもありますが、こうすることで防げます。

正しい浴槽のお掃除をご紹介!

ここからは、実際の浴槽のお掃除方法をご紹介します。

1:浴槽の材質と注意点

<プラスチック・ポリ>

最近では、浴槽は丈夫なガラス繊維強化プラスチック「FRP製」が主流とはいえ、キズのつきやすいポリ製の浴槽もまだ少なくありませんので、材質を確かめてからお掃除を行ってください。また、材質によっては酸性洗剤やアルカリ洗剤で変色することがありますので、あわせて確認しましょう。

<ステンレス>

耐久性が高くサビにも強いですが、意外に傷がつきやすい側面も。目の粗いたわしやクリームクレンザーなどでこすると、細かいキズがつき、光沢がなくなったりかえって汚れが落ちにくくなるので注意してください。ステンレスは、必ず目に沿ってこすることがポイントです。

2:ふだんのお掃除手順

<準備するもの>

スポンジ・浴室用洗剤(中性タイプ) ・ゴム手袋・浴室用靴・ぞうきん・窓用ワイパー

<事前にしておくこと>

ドアや窓を開け、換気扇をまわして換気をよくします。

<お掃除の流れ>

プラスチック・ポリ製の浴槽もステンレス製の浴槽も、全体的なお掃除の流れは同じですが、それぞれこすり方にポイントがありますので、ご注意ください。

  1. 槽全体に水をかけて濡らします。
  2. 水で湿らせたスポンジに浴室用洗剤をスプレーし、円を描くようにスポンジを動かし洗剤をなじませ、全体をこすります。「洗剤不要」のスポンジの場合は、毎日洗剤を使う必要はなく、週に1~2回程度で充分です。
    • ◎プラスチック、ポリの浴槽
      硬いタワシやブラシなどでこすると、細かいキズがつくので気をつけてください。必ず柔らかいスポンジを使ってください。
    • ◎ステンレスの浴槽
      浴槽をこする際は、必ずステンレスの目に沿ってこすってください。
  3. シャワーなどで水をかけながら、汚れや洗剤分を洗い流します。
  4. 素手でさわってザラザラ感があれば、②と③を繰り返してください。
  5. 最後によく乾燥させます。乾いたぞうきんで水を拭き取るか、窓用ワイパーで水切りしておくと、シミがつきにくくなります。

また、お風呂の浴槽掃除で忘れてはならないのが、浴槽側面のカバー部分である「エプロン」。実は、エプロン内はカビが生えやすくかなり汚れている可能性が高い場所なんです。ご家庭でお掃除するとなると大変ですので、ここは定期的にプロに任せるのが賢明でしょう。

“ついでおそうじ”を取り入れて、お風呂を汚れ知らずに

浴槽を汚れのないキレイな状態に保つには、毎日の“ついでおそうじ”がおすすめ。毎日といっても、お風呂上りのお湯を抜く際にパパっとできるので手間がかかりません。

<“ついでおそうじ”の流れ>

  1. お湯を抜いてすぐの浴槽が温かいうちに、水で湿らせた洗剤不要のスポンジでこすります。このとき、浴槽の内側の水位線や底の四隅などを重点的に。なお、洗剤不要のスポンジを使うと、毎日洗剤を使う必要はありません。週に1~2回程度洗剤を使うだけで充分です。
  2. シャワーで水をかけながら汚れを洗い流せば完了です。

※「ついでおそうじ」は、株式会社ダスキンの登録商標です。(登録第5744384号)

\“キレイなおうち”を諦めるその前に/

「ダスキン」でプロのサービスを
利用してみませんか?

プロの技術と専用の薬剤・資器材で、頑固な汚れもすっきりキレイに。『忙しくて本格的なおそうじができない』『汚れが溜まりすぎて自分でお掃除するのが大変……』といった方もお任せください。

浴室クリーニングサービス
の詳細はこちら

ダスキンのおそうじアイテム

    ページのトップへ

    ページTOPへ

    チャットでお問い合わせ WEBでのお問い合わせ
    • 商品・サービスその他のお問い合わせ
    チャットでお問い合わせ WEBでのお問い合わせ 商品・サービスその他のお問い合わせ