ふとん丸洗いの注意事項

ふとん丸洗いに関する注意事項です。必ずお読みください。

はじめてふとん丸洗いに出されるお客さまへ

ふとんの丸洗いは中わたの汚れ(水溶性)を水洗いですっきり洗い出しますが、長年ご利用になられたふとんを洗うことにより購入時に比べ、以下のような多少の変化が生じる場合があります。ご理解いただいた上でふとん丸洗いにお出しいただきますようお願いいたします。

シミが完全に取れないのは漂白剤を使わないからです。
シミ取り処理はいたしますが、シミを完全に取るには漂白剤を使用しなければなりません。当社では中わたや側生地を傷める洗剤は使用せず、人と環境に影響の少ない洗剤で洗浄します。
光沢のある側生地の光沢がなくなり、しわが生じる可能性があります。
側生地の光沢はノリや蛍光増白剤です。これらは洗浄で洗い落とされますので、光沢はなくなりシワが出やすくなります。また配送時の状況により側生地にシワが生じる場合があります。
洗浄せずに縫製加工された側生地や中わたが縮む場合があります。
未洗浄の生地をはじめて洗浄すると、水洗いの特性上、縮む場合があります。
※羊毛、獣毛(キャメル・アルパカなど)は特によく縮みます。
羊毛のベッドパットやこたつ敷ふとんは縮む場合があります。これらの寝具は、他の中わたに比べ縮みやすくなっていますのでご了承ください。
長年使用されると、中わたがへたり弱ってきます。
繊維自体が傷んでちぎれたり、羽毛では羽先部分が折れていることもあります。洗浄するとちぎれたわたのくずが流れ出し、カサ減りの原因となることもあります。
破れ・ほつれ・穴などは広がる場合があります。
虫食いなどにより小さな穴が開いている場合は洗浄で穴が広がるおそれがあります。また、長年の使用ですれて破れやすくなったり、小さな破れは洗浄時に破れが広がる場合があります。
色鮮やかな柄の入った側生地は色落ちし、色のにじみが生じる場合があります。
水を通すことにより色落ちし、柄の色がくすんでしまったり、色のにじみが生じたりします。
※キャラクターふとんも同様に色落ちする可能性があります。
羊毛や羽毛は洗浄後、本来の臭いが発生する場合があります。
ふとんについた臭い(体臭など)がとれると、繊維本来の臭いを強く感じる場合があります。

ページのトップへ

洗えるふとん・洗えないふとん

丸洗いができるふとんの素材・種類等をご案内いたします。ご不明点があれば担当店もしくはコールセンターにお問い合わせください。

必ず中わたの種類をご確認ください。

  • ※中わたの素材や種類によっては、ご利用いただけない場合があります。

洗えるふとん

素材・種類 説明事項
ポリエステル 洗えます。ただし、高密度の生地で縫製された敷ふとんは洗えません。
綿わた 生地が破れている場合、破れが広がることがあります。
羽毛・羽根(キルト加工)
洗える
破れがある場合は洗えません。
羊毛・獣毛(キャメル・アルパカなど) 5〜10cm程度縮むことや風合いが損なわれることがあります。ベッドパットはかなり縮むことがあります。
ウレタン マットレスタイプ(ムアツふとんなど)はシングルのみ洗えます。
中わた表示が2種類以上の場合
綿・羊毛・ポリエステル・ウレタン・アクリルの中での組み合わせであれば洗えます。
※ただし、羽毛が混合している場合は洗えません。

洗えないふとん

素材・種類 説明事項
真綿・シルク 縮んだり、硬くなったりします。側生地のみに使用されている場合、中わたが洗える素材であれば洗えますが、シワが生じます。
ノンキルト(縫い目なし)の羽毛ふとん
洗えない
縦横の区切りにミシン糸が見えないものはノンキルトです。水洗いすると接着剤が剥がれ、羽毛が片寄ることがあります。
ムートンもしくはムートンを使用しているもの 皮革が使われているので縮んだり、硬くなったりします。
低反発ウレタン 低反発のものは、水洗いすると破損します。
ポリエチレン 硬くなるものや、乾かないものがあります。
座布団・じゅうたん・ラグ・カーペットなど 規格外です。
丸洗いによって、ふとんに多少の変化が生じる場合があります。
  • ・シミが完全に取れない場合があります。
  • ・側生地の光沢が失われ、シワが生じる場合があります。
  • ・側生地の中わたが縮む場合があります。
  • ・ふとんのカサが減る場合があります。
  • ・破れ・ほつれ・穴などが広がる場合があります。
  • ・柄が色落ちしたり、色のにじみが生じる場合があります。
真綿・シルク
中わたに真綿(絹)を使用しているふとんは、中わたの縮みが激しく、中わたが固くなるので洗えません。絹が使われているふとんでは、ほとんどの場合水に溶けやすい親水性の部分を取り除いていない中わたが使われています。そのため洗った場合に硬くなったり収縮する可能性があります。
ムートンもしくはムートンを使用しているもの
皮革(ムートン)やムートンを側生地に使用しているふとんは風合いが損なわれる恐れがあるので洗えません。丸八のファートン、ハッチーニのラムファー(子羊毛皮)は洗えません。
特殊加工のふとん
遠赤外線加工や磁気入り、防具・抗菌加工などの特殊加工の健康ふとんは、水洗いすることにより、効果・効能が失われる可能性があります。ご了承いただいたうえでご利用ください。

ページのトップへ