サーバーの上手な使い方(旧式)

トップページ > サーバーの上手な使い方

現地でパック! 天然水は生ものです

採水から出荷までのさまざまな工程で、できるだけ自然に近いかたちでパックしているから、ミネラル分を損なうことなく、安全でおいしいお水がお届けできるんですね。

家族揃ってみんなでゴクゴク。ダスキンの天然水が安心して飲めるワケ

  • カンタン!水バッグのセット方法
  • おぼえておきたい!上手な使い方
  • いつもキレイに!日常のお手入れ
  • 節電しよう!お湯を使わないときは

カンタン!水バッグのセット方法

冷水、温水のセット方法を動画でご紹介します。

※商品パッケージのデザインが異なる場合があります。

動画で確認する

おぼえておきたい!上手な使い方

お水の量が少なくなってきた場合の上手な使い方や、長時間使わない時に温電源を切る方法をご紹介します。

※商品パッケージのデザインが異なる場合があります。

動画で確認する

いつもキレイに!日常のお手入れ

キレイな布(タオル、ふきん)をご用意ください

A 給湯口及びその裏側

コーヒーなどの撥ねで汚れています。

B 注水口

結露水を拭き取ってください。

C 水受皿

取り外し、スポンジなどで洗った後、乾拭きしてください。

水受皿・滴下水受トレイ

水受トレイ

D 上カバー

汚れが目立つ前にキレイに拭き上げてください。

E 本体

汚れが目立つときは湿らせたスポンジなどで軽くこすってください(表示面やシール面はこすらないでください)。

結露について
注水口や上カバー周辺の結露に気づいたら拭き取りをお願いします。冷却時の温度差などにより結露が発生する場合があり、長時間放置しておくとホコリの付着やカビの発生の原因になりますので、清潔な布(タオル、ふきん)などでしっかり拭き取ってください。

節電しよう!お湯を使わないときは

お湯、使わないなら温電源を切るとお得! 温水の電源を切ると約18kWh節約! 月々約396円もお得!冷水の電源を切ると約6kWh節約!月々約132円もお得!

天然水「森のひとしずく」の開栓後の消費の目安はおよそ2週間です。シーズンにより長期間お湯を使わない場合は下記の手順で温水タンクの水を完全に抜き取ってください。

温水の抜き方

温電源を切り、水バッグの注水口を"止"にして4時間以上放置してから本体背面の排水口から水を抜き、タンク内を空にしてください。
※水が噴き出すおそれがありますから、キャップはゆっくり回して排水してください。

動画で確認する

やけどにご注意を
水を抜く作業は、電源を切ってから2時間以上経過してから行ってください。電源を入れたまま、もしくは電源を切った直後に排水するとやけどしますのでご注意ください。