私たちがお届けしています ダスキン天然水の安心・安全

トップページ > ダスキン天然水の安心・安全

採水から出荷まで。天然のおいしさをそのままご家庭へ

ダスキンの天然水「森のひとしずく」は、天然ならではのおいしさをそのまま安全にお届けするために、くみ上げから出荷まで多彩な安全チェックを念入りにしています。採水地のひとつ、北広島・大朝にあるダスキン広島中央工場を訪ねました。

山々に囲まれた大朝の大地は、古くから「水のふる里」として親しまれてきました。

広島県北西部、島根県との県境に位置する北広島・大朝(おおあさ)は、古くから「水のふる里」として親しまれ、街道の要所として旅人の渇きをいやしてきました。

1000メートル級の山々に囲まれた大朝の大地では、花崗岩が天然のろ過フィルターとなり、長い時間をかけて水を浄化しています。そうやって磨き上げられた天然水は、硬度12という稀に見る軟水で、まろやかな口あたり、甘みのあるすっきりとした味わいです。

①汲み上げ
原水は、地下約80メートルから専用の井戸で採水されています。

②原水の検査
原水は厳しい検査基準と一定の手法に基づいて定期的に測定、評価されています。硬度やpH値といった水質検査はもちろんのこと、人間の五感をフルに使った官能検査によって、味、色、におい、口あたりなどについても厳しくチェックされています。