• ご家庭用ホーム
  • ご家庭用商品
  • ハウスクリーニング
  • 家事代行サービス
  • 害虫獣駆除サービス
  • 庭木のお手入れ
  • その他商品・サービス

ホーム > くらしのお役立ち情報 > おそうじ(お掃除)大辞典 > おそうじのコツ:床 > カーペット【念入りおそうじ】

おそうじのコツ

おそうじ大辞典

床

カーペット

カーペットのパイル(毛足)の内側には、見た目より、はるかに多くのホコリが隠れています。
必ず、色が濃くなる方向にパイルを起こし、奥のホコリや汚れを取るのがポイントです。毎日、ホコリをこまめに取り、洗剤拭きする時も、しっかりホコリを取り除いてから始めましょう。

【用具】

  • ヘアーブラシ
  • 掃除機
  • ぞうきん
  • バケツ
  • 粘着ローラー
  • ゴム手袋

【薬剤】

  • カーペット用洗剤

【準備】

  • 換気
    窓を開け、風通しをよくします。
  • 移動
    イスやテーブルなどを移動させ、終ったら戻します。
  • ゴム手袋
    洗剤を使用する場合は、ゴム手袋をはめます。
    液がたれないよう端の部分を少し折り返します。

段通(絹のもの)など高価なカーペットについては、以下のおそうじはおすすめできません。専門業者(クリーニング店など)に依頼されることをおすすめします。

  1. 手でさわって、色が濃くなる方向に、ヘアーブラシをかけ、パイル(毛足)を起こし、奥にもぐり込んでいるホコリを浮き上がらせます。

【アドバイス】

毛足の短いものなら、ヘアーブラシの代わりに洋服ブラシを使うこともできます。

  1. 色が濃くなる方向に、掃除機をかけます。
  2. 水に浸し固く絞ったぞうきんで、拭いていきます。ぞうきんは、つねにきれいなもの、きれいな面を使うようにします。

【アドバイス】

ぞうきんは数枚用意し、洗濯機でまとめて脱水しておくと便利です。

  1. 汚れが取れない場合は、水に浸し固く絞ったぞうきんにカーペット用洗剤をスプレーし、色が濃くなる方向に拭いていきます。
    その後、水に浸し固く絞ったぞうきんで、汚れや洗剤分を拭き取ります。

【アドバイス】

力を入れず、軽くパイルの奥まで繰り返し拭くのがコツです。

  1. 表面が乾いたら、色が濃くなる方向に掃除機をかけます。

【アドバイス】

手でさわって色が濃くなる方向に、ヘアーブラシをかけ毛足をそろえておくと、フワッと仕上がります。

  1. 粘着ローラーで、髪の毛や糸くずを取り除きます。
カーペットイラスト

おそうじ大辞典では日々の掃除の情報から念入りお掃除のヒントまで様々な情報を提供しています。

ページトップ