• ご家庭用ホーム
  • ご家庭用商品
  • ハウスクリーニング
  • 家事代行サービス
  • 害虫獣駆除サービス
  • 庭木のお手入れ
  • その他商品・サービス

ホーム > くらしのお役立ち情報 > おそうじ(お掃除)大辞典 > おそうじのコツ:浴室・洗面所 > プラスチック・ポリ【ふだんのおそうじ】

おそうじのコツ

おそうじ大辞典

浴室・洗面所

プラスチック・ポリ

以前は柔らかく、キズのつきやすいポリでしたが、最近ではガラス繊維強化プラスチックと呼ばれるFRP製が主流を占めてきています。水位部分にこびりついた水ジミにはクリームクレンザーを使いますが、ポリ製の場合はキズがつくことがありますので、ご注意ください。
また、材質によっては酸性洗剤やアルカリ洗剤で変色することがありますので、確かめたうえで行ってください。

【用具】

  • スポンジ
  • ゴム手袋
  • 浴室用靴

【薬剤】

  • 浴室用洗剤(中性タイプ)

【準備】

  • 換気
    ドアや窓を開け、換気扇をまわして換気をよくします。
  • ゴム手袋
    洗剤を使用する場合は、ゴム手袋をはめます。
    液がたれないよう端の部分を少し折り返します。
  • 浴室用靴
    浴室用靴をはきます。
  1. 全体に水をかけて濡らします。
  2. 水で湿らせたスポンジに浴室用洗剤をスプレーし、円を描くように洗剤をなじませ、全体をこすります。

【注意】

硬いタワシやブラシなどでこすると、細かいキズがつきます。
必ず柔らかいスポンジを使ってください。

【アドバイス】

アルミ蒸着フィルム製のスポンジなど、洗剤不要のスポンジを使うと、毎日の洗剤使用は必要ありません。週に1〜2回の洗剤使用で充分です。

  1. シャワーなどで水をかけながら、汚れや洗剤分を洗い流します。
  2. 素手でさわってザラザラ感があれば、(2)と(3)を繰り返します。
  3. よく乾燥させます。

【アドバイス】

乾いたぞうきんで水気を拭き取るか、風呂用に用意した窓用ワイパーで水切りしておくと、シミがつきにくくなります。

プラスチック・ポリイラスト

おそうじ大辞典では日々の掃除の情報から念入りお掃除のヒントまで様々な情報を提供しています。

ページトップ